忍者ブログ
二子玉川の環境を守る会
#東急 #東急電鉄 #開発 #住民
二子玉川ライズ問題に取り組む二子玉川の環境を守る会は2月11日、世田谷区用賀の玉川台区民センターで総会を開催した。
意見。外環道は二子玉川にとって重要問題である。子どもの頃から二子玉川は知っていた。二子玉川に来た時に息を飲んだ。津波でやられたことと同じである。追体験ができない。しかし、二子玉川は、これからもっとドラスティックに変わってしまう危険がある。外環道は国策道路である。二十代のキャリア官僚が進めている。二子玉川の価値などを分かっていない人々である。世田谷で約二百名が不服申し立てをした。大きな視点と小さな視点で見ないといけない。
東名以南が果たされない状況に気付いていない。区議の半数はカルト的に外環道を信じている。

意見。百年懇話会からチラシが入ってきたが、ふさけんじゃねえと言った。風対策説明会の内容をチラシにして配布した。チラシがまかれると反響がある。地域住民に返していくことが重要である。
PR
【2015/02/11 16:39 】 | 林田力wiki | 有り難いご意見(0)
<<シャープ液晶敗戦の教訓 | ホーム | 二子玉川の環境を守る会>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>