忍者ブログ
今日の話
今日の話の報告です。
さんの会は結論や行動計画のようなものは出ていない。小田原評定になっている。さん以上に激烈な政党不信の参加者もあり、具体的な活動には結び付かなそう。私の感覚としては猛獣を押し込める動物園の檻として役割を果たしているように感じた。
5日はそれとは別の動き。プロジェクトでもない。
何をするかの結論は出ていない。各人か自分の政策と近く応援したい候補者を応援する活動をすればいい。
質問。それでは集まる意味が乏しいのではないか。
回答。野党共闘などの気運を盛り上げる活動は意味がある。
質問。東京で三人または四人を当選させたいと思う人は多い。楽に当選できる人は放っておいてもよくて、危ない候補を市民派は集中して応援したい。
回答。そのような考えは不適切である。候補者が行ったならば選挙妨害になる。
質問。実際のところ、固定票だけで当選できると見られているが、どうか。
回答。楽観論が最大の敵である。

連続講座は参加したい。安全保障政策には興味がある。
行動する若者の声を聞こうに参加した人々のその後を聞きたい。
PR
【2015/12/31 22:00 】 | 林田力wiki | 有り難いご意見(0)
<<消えた修道士 | ホーム | FJネクスト迷惑電話>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>