忍者ブログ
夢見る黄金地球儀
夢見る黄金地球儀は桜宮サーガの一作品。桜宮市を舞台にナイチンゲールの沈黙の浜田小夜も登場するが、主人公は医者でも医学生でもなく、珍しく医療とは離れた内容である。
海堂作品は死因不明社会や救急医療の経済性など現実の医療に対する鋭い問題意識を特徴とする。黄金地球儀は医療から離れるが、社会への問題意識は健在である。非効率な役所仕事や、住民不在の街づくりへの怒りである。経済優先の開発は街を没個性化させ、結局のところ街を衰退させてしまう。日本各地の都市で起きている問題が桜宮市でも描かれる。
http://hayariki.net/
桜宮サーガには大学という小中高校とは異質な教育研究機関が織りなす人間関係という魅力があった。特にジェネラルルージュの凱旋やナイチンゲールの沈黙の田口、速水、島津の同期トリオの連帯感は大学教育を共に受けた人々ならではの魅力があった。
黄金地球儀は医学部出身者の物語ではないが、大学生活への思い入れは色濃い。学生時代の悪友への再会が物語の発端であり、修士課程を挫折した主人公の学問への屈折した思いが所々に顔を出している。林田力
PR
【2011/10/22 17:08 】 | 林田力wiki | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<賃貸は仲介不動産の処分歴で選ぶ | ホーム | ハヤテのごとく30 巻>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>