忍者ブログ
東急ハンズ過労死と東急建設自殺
#過労死 #ブラック企業 #東急ハンズ 東急ハンズ過労死と東急建設東北支店長自殺は同根の問題である。東急ハンズ心斎橋店員は長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。これによって東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。ブラック企業を支えるブラック社畜は偏執症的に激しく、感情的になりやすい。パワハラ上司の最悪な点は自分では優しい上司と勘違いしていることである。だから嫌われていても気づかない。大迷惑である。
東急建設東北支店長は談合を追及され、自殺した。東急には人に死を強要する暴力体質がある。東急不動産係長はトラブルになった顧客女性に「壊れろ、壊れろ」などの脅迫電話を繰り返して逮捕された(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazonキンドル)。東急ハンズ従業員向けのインターネット掲示板でも過労死批判者に対して「死ねばいいのに」など自殺を強要する書き込みがある。東急には人命軽視の企業体質があるのではないか。暴力的で利己的で非情な企業体質がある。労働者や消費者は搾取され、踏みにじられ、病に冒される。
PR
【2013/12/21 16:31 】 | 林田力wiki | 有り難いご意見(0)
<<東急ハンズ過労死と北本市いじめ | ホーム | 東急ホテルズ食材偽装>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>