忍者ブログ
東急不動産だまし売り裁判を紹介
東急不動産だまし売り裁判を紹介しました。東急不動産は隣地建て替えを知っていたが、建たないとは言っていない、黙っていただけなので違反ではないと開き直りました。これに対して消費者契約法を活用して売買代金を取り戻しました。消費者契約法では消費者の利益となる事実を告げながら、不利益となる事実を告知しなかった場合に売買契約を取り消すことができます。
PR
【2019/01/13 11:20 】 | 林田力wiki | 有り難いご意見(0)
<<さいたま市桜区の政治 | ホーム | さいたま市桜区グルメ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>