忍者ブログ
林田力・ミステリー書評
#林田力 #東急不動産だまし売り裁判 #読書 #読書感想
林田力『東急不動産だまし売り裁判33ミステリー書評』(アマゾンKindle)はミステリー小説・推理小説・犯罪小説のレビューである。

東急不動産だまし売り裁判
第141回芥川賞・直木賞 選考委員記者会見
直木賞候補作『乱反射』
『乱反射』リアリティある平凡
『感染遊戯』元厚生事務次官宅連続襲撃事件の先を行く警察小説
『ダイイング・アイ』
『東野圭吾の謎 東野作品の研究・考察集成』
『繚乱』
『火車』
『極卵』
『ジェネラル・ルージュの凱旋』大学の旧友の距離感
『ナイチンゲールの沈黙』医療ミステリーらしさ
『イノセントゲリラの祝祭』官僚はゴキブリ以下
『ジーン・ワルツ』禁断の告発に衝撃
『マドンナ・ヴェルデ』新築マンションの危うさにも言及
『モルフェウスの領域』過去の作品を大切にする豊かさ
『螺鈿迷宮』終末期医療がテーマ
『ジェネラル・ルージュの伝説』
『ひかりの剣』大学生活が人間形成の基盤
『ブラックペアン1988』青かった高階権太病院長
『ブレイズメス1990』経過の作品を読みたくなる
『夢見る黄金地球儀』没個性的な開発への怒り
『ナニワ・モンスター』
『プリンセス・トヨトミ』
『日本列島放棄』
『圓さん、天下を回る』
『ヒーズールの夜明け』
林田力
既刊
ツカサネット新聞記事一覧

【書名】東急不動産だまし売り裁判33ミステリー書評/トウキュウフドウサンダマシウリサイバン サンジュウサン ミステリーショヒョウ/The Suit TOKYU Land Corporation Fraud 33 Mystery Book Reviews
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグにNO』など。
Hayashida Riki is the plaintiff Who Fought Against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise"



PR
【2015/03/18 00:31 】 | 林田力wiki | 有り難いご意見(0)
<<高齢者医療拒否裁判 | ホーム | 鉄板エピソード>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>