忍者ブログ
桶川ストーカー殺人事件・遺言
清水潔『桶川ストーカー殺人事件・遺言』は桶川ストーカー殺人事件を取り上げた犯罪ノンフィクションである。一人の週刊誌記者が、殺人犯を捜し当て、警察の腐敗を暴く。
桶川ストーカー殺人事件は1999年にJR高崎線桶川駅で発生した女子大生刺殺事件である。警察の杜撰な対応や嘘によって被害者や家族が心痛に苦しんだ。
埼玉県警察の不祥事であり、全国的に警察批判が起きた事件である。そのために本書は埼玉県さいたま市浦和区の須原屋でポップ広告でプッシュされていた。埼玉県警の不祥事であり、埼玉県民ならば読むべしと。

須原屋の隣の、いきなりステーキ浦和店では行列ができていました。
PR
【2018/08/12 13:01 】 | 林田力wiki | 有り難いご意見(0)
<<デュー・ブレーカー | ホーム | 鉄腕バーディー>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>