忍者ブログ
江・姫たちの戦国レビュー
#歴史 #ドラマ #時代劇 #読書感想
林田力『「江 姫たちの戦国」レビュー』は2011年のNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』のレビューである。浅井長政と織田信長の妹市との間に生まれた浅井三姉妹を描いた時代劇である。

トレンディ大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』
『江~姫たちの戦国~』第2回、女性視点で織田信長の孤独に迫る
『江~姫たちの戦国~』第3回、築山殿事件から人間論へ
『江~姫たちの戦国~』第5回、本能寺の変はパワハラの悲劇
『江~姫たちの戦国~』第6回、あり得ない展開にも脚本の奥深さ
『江~姫たちの戦国~』第7回、出しゃばる江は新たなヒロイン像
『江~姫たちの戦国~』第8回、硬軟織り交ぜた大地康雄の演技
『江~姫たちの戦国~』第9回、軽妙酒脱な石坂浩二の千利休
『江~姫たちの戦国~』第10回、凛とした鈴木保奈美の市
『江~姫たちの戦国~』第11回、アンチを笑うオカルト演出
『江~姫たちの戦国~』第13回、穏やかな大竹しのぶのおねの怒り
『江~姫たちの戦国~』第14回、バカ殿を突き抜けた岸谷五朗の秀吉
『江~姫たちの戦国~』第15回、戦が嫌いな戦国時代劇
『江~姫たちの戦国~』第16回、のだめを脱皮した上野樹里の江
『江~姫たちの戦国~』第17回、秀吉の茶に利休が感心
『江~姫たちの戦国~』第18回、水川あさみの初の恋する乙女
『江~姫たちの戦国~』第19回、宮沢りえ演じる茶々の激情
『江~姫たちの戦国~』第20回、上野樹里の江に時代劇らしさ
『江~姫たちの戦国~』第21回、眉間にしわを寄せて悩む上野樹里
『江~姫たちの戦国~』第22回、向井理が意思の強い徳川秀忠に
『江~姫たちの戦国~』第23回、大河ドラマで三角関係
『江~姫たちの戦国~』第24回、三下り半を突き付けた千利休
『江~姫たちの戦国~』第25回、炭売り姿で上野樹里の本領発揮
『江~姫たちの戦国~』第26回、朝鮮出兵で「戦は嫌」を再確認
『江~姫たちの戦国~』第27回、悲しみに打ちひしがれる上野樹里
『江~姫たちの戦国~』第28回、北村有起哉が多面的な豊臣秀次に
『江~姫たちの戦国~』第29回、宮沢りえの姫の気品と狂気
『江~姫たちの戦国~』第30回、嫉妬に苦しむ向井理の徳川秀忠
『江~姫たちの戦国~』第31回、身勝手を貫いた岸谷五朗の豊臣秀吉
『江~姫たちの戦国~』第32回、皮肉屋から切れ者になった向井理
『江~姫たちの戦国~』第33回、戦国時代の常識に反発する主人公
『江~姫たちの戦国~』第34回、主体的に意思決定した細川ガラシャ
『江~姫たちの戦国~』第35回、クールビューティーを発揮した水川あさみ
『江~姫たちの戦国~』第36回、嫉妬深さを美しい恋愛ドラマに
『江~姫たちの戦国~』第37回、親心に勝る親思う心
『江~姫たちの戦国~』第39回「運命の対面」
『江~姫たちの戦国~』第40回「親の心」
『江~姫たちの戦国~』第41回「姉妹激突!」
『江~姫たちの戦国~』第42回「大坂冬の陣」
『江~姫たちの戦国~』第43回「淀、散る」
『江~姫たちの戦国~』第44回「江戸城騒乱」
『江 姫たちの戦国 下』斬新な徳川秀忠像

【書名】「江 姫たちの戦国」レビュー/ゴウヒメタチノセンゴクレビュー/Go Ladies of the Warring States Period Reviews
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
PR
【2015/01/06 20:10 】 | 林田力wiki | 有り難いご意見(0)
<<異物混入 | ホーム | 生活保護切り下げ問題勉強会>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>