忍者ブログ
虚空遍歴下巻
山本周五郎『虚空遍歴』下巻に入ると主人公のダメさが目につく。酒に酔うことは毒である。本書では酒であるが、依存性薬物も同じである。創作に根を詰めすぎることが大変であることは理解できる。逃避することは必要だろう。しかし、酒やドラッグはクリエイティブな仕事をする人の選択肢ではない。それが二十世紀になっても作家の逃避行動になっていたことにゾッとする。
PR
【2018/09/22 14:29 】 | 林田力wiki | 有り難いご意見(0)
<<プレミアムフライデーは非常識 | ホーム | ムヒョとロージーの魔法律事務所>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>