忍者ブログ
難病を99%治す技術
西脇俊二『難病を99%治す技術』(実務教育出版、2016年)はガンや糖尿病、アトピーなどの難病を治す技術を紹介する書籍である。著者は精神科医であったが、両親が治療の甲斐なくガンで亡くなったことなどを背景として代替医療に取り組むようになった。
本書は糖を摂取するなと主張する。砂糖は勿論、白米やパンなども避けるべきとする。代わりに肉や魚は食べていいというユニークな主張である。
本書は糖が不要なだけでなく、中毒症状を引き起こすと指摘する。脳内麻薬が分泌され、やめられなくなる(21頁)。この指摘に納得である。危険ドラッグ吸引者が激辛の四川料理を好むなど薬物中毒と奇妙な食の好みに相関が指摘されているが、脳内麻薬分泌によって、やみつきになっていると説明できる。
糖の問題を薬物中毒的に説明した本書であるが、その回避策「絶糖」も薬物対策に重なる。糖は依存性物質であるため、少しずつ糖を抜いていっても、結果はついてこない。そのため、「とにかくとりあえず、3日間だけ絶糖を徹底的に遂行してみる」とする(35頁)。これは薬物中毒者に対する薬物断ちと重なる。
本書は、効果のある代替医療が日本の医療で普及しない背景として医療利権を示唆する。医療側には定期的に病院に通って高価な薬剤を服用して欲しいという利益追及の動機がある(81頁)。

ガーラマンション不買運動
https://youtu.be/WyaKJEU3HOo
東急不動産FJネクスト不買運動
https://youtu.be/87NdCZiH2tM
二子玉川ライズ問題
https://youtu.be/Au2_ctXLKIw
[悪徳不動産]
[貧困ビジネス]
林田力『東急不動産だまし売り裁判』スライドショー
https://youtu.be/Mb2miOQqp6I
吉野健太郎が危険ドラッグ犯罪で有罪判決
https://youtu.be/OcGkFjtpKy8
PR
【2016/07/08 12:37 】 | 林田力wiki | 有り難いご意見(0)
<<秩父温泉・満願の湯 | ホーム | FJネクスト不買運動>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>