忍者ブログ
高齢者治療拒否訴訟
高齢者医療拒否訴訟の口頭弁論が東京地方裁判所で開かれた。報告集会では東京労組文京七中分会から東京都交渉と記者会見への参加も呼び掛けられた。6月25日12時半に都庁第2庁舎1階ロビー中央集合である。東京都はブラック労働の巣窟と批判する。
新運転裁判の口頭弁論が7月16日に開かれる。清掃労働者の無権利状態を知らなかった、知ったからには応援すると高齢者医療拒否訴訟原告は語った。
ブラック企業が社会問題になっているが、ブラック労働組合も問題である。分断される原因になっている。
午後には盗聴法・司法取引のデモが行われる。司法取引は冤罪を生み出す。
PR
【2015/05/27 11:13 】 | 林田力wiki | 有り難いご意見(0)
<<江東区中学校の教科書採択を考える | ホーム | 高齢者医療拒否訴訟>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>