忍者ブログ
PCデポ東急不動産不買運動
PCデポ東急リバブル東急不動産不買運動を優待しよう。日本海賊TVでマツコ・デラックスの東急酷評を取り上げた。マツコ・デラックスは庶民派である。東急のハリボテ感を嫌ったのではないか。東急は毎週突っ込まれる事件が起きている。
日本海賊TVではPCデポ問題も取り上げた。消費者教育に関係する問題である。高齢者に不要な契約を売り付けた。解約しようとすると解約料二十万円を請求された。問題ある契約が多い。ハードディスク5テラで販売していたが、4テラはクラウドサービスであった。実質リース契約で、購入よりも高い金額であった。
消費者契約法は消費者と事業者の不平等を前提としている。消費者に情報を公開しなければならない。消費者保護の規制は必要である。これがまかり通れば日本企業の信用をなくす。
消費者の未来を考える会代表の落選議員がTwitterでPCデポを擁護している。消費者の敵は落選させなければならない。騙される消費者が悪いはブラック弁護士、ブラック国会議員である。
PR
【2016/08/26 20:45 】 | 林田力wiki | 有り難いご意見(0)
<<日本海賊テレビで立正コウセイ会問題 | ホーム | PCデポ東急不動産だまし売り>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>